有料老人ホーム紹介のケアレジ 項目説明 認知症高齢者の日常生活自立度

認知症高齢者の日常生活自立度

認知症の症状ランクは、次を参考にしてください。
ランク 基準 見られる症状の例
何らかの認知症を有するが、日常生活は家庭内及び社会的にほぼ自立している。
Ⅱa 家庭外で、日常生活に支障を来たすような症状・行動や意思疎通の困難さが見られても、誰かが注意していれば自立できる。
  • ・道に迷う。
  • ・買い物等でのミス。
Ⅱb 家庭内でも上記Ⅱの状態が見られる。
  • ・薬を間違える。
  • ・電話や来客の対応ができない。
Ⅲa 日中を中心として、日常生活に支障を来たすような症状・行動や意思疎通の困難さが時々見られ、介護を必要とする。
  • ・着替え、食事、排泄ができない。
  • ・異食や徘徊。
  • ・大声や奇声を発する。
  • ・失禁や不潔行為。
Ⅲb 夜間を中心として、日常生活に支障を来たすような症状・行動や意思疎通の困難さが時々見られ、介護を必要とする。
日常生活に支障を来たすような症状・行動や意思疎通の困難さが頻繁に見られ、常に介護を必要とする。
著しい精神症状や問題行動或いは重篤な身体疾患(意思疎通が全くできない寝たきり状態)が見られ、専門医療を必要とする。
  • ・せん妄、妄想。
  • ・自傷や暴力行為。
※意思疎通が困難なため認知症の判断がつかない、あるいは全くの寝たきり状態(経管管栄養だとか喀痰吸引が必要な方など)の場合はMランクとします。
戻る
ケアレジ電話受付

メール有料老人ホームに関するメールでのお問い合わせはこちら

ケアレジ会員サービス
評価レポート
ケアレジ相談センター
を活用するメリットは?
老人ホームの第三者的な評価がわかります
見学のポイントをチェックできます
空き室情報が一度に確認できます
複数の有料老人ホームの見学予約ができます
入居後のご相談も承ります
運営法人様募集中
電話での無料カウンセリング
有料老人ホーム運営法人の
見学レポート

有料老人ホームを選ぶ時には介護施設そのものを見学することに加えて、運営法人の研修や理念、経営状態を理解することも大事です。
当センターの相談員による取材レポートです。

ワタミの介護
認知症社内研修
レポート

≫ワタミの介護株式会社

特色ある施設の紹介

医療体制が充実した有料老人ホームの中でも、特にALSやIVHなど困難ケースの方でも相談可能な有料老人ホームを紹介。

新しい生活を新しい有料老人ホームで スタート!
新規施設の紹介です。

運営の安定感なら、大手法人の有料老人ホーム!
大手事業者の施設紹介です。

食事は最大の楽しみ。
食事イベントやソフト食等、食にこだわった施設の紹介。

ホテルのような豪華さと最高級の介護・医療サービス。
高級ブランドの紹介。

最近は、入居一時金がかからず月単位で契約できる施設も増えてきました。入居金0円有料老人ホームの紹介です。

有料老人ホームの紹介事例

紹介事例1

お父様が病院から退院するが自宅での介護は困難、東京都23区内で特別養護老人ホーム待機しながら入居できる有料老人ホームを探してほしい。

詳細

紹介事例2

まだ元気なうちに将来のための有料老人ホームを探したい。住み慣れた世田谷区で、元気なうちからは入れる有料老人ホームを探したい。

詳細

紹介事例3

夫婦で入居可能な有料老人ホームか高齢者住宅を探している。生活費は食事込み2名で30万円だが、該当する有料老人ホームはあるか?

詳細

紹介事例4

人工透析が必要だが、クリニックの送迎付の有料老人ホームはあるか?ホームでの送迎がない場合は介護タクシーを手配してくれる有料老人ホームが良い。

詳細

紹介事例5

ALSで病院に入院中。介護療養型は空きが無く、有料老人ホームを検討。ALSでも受入可能な有料老人ホームを緊急で探してほしい。

詳細

紹介事例6

IVHでも入居できる有料老人ホームを探しているが、予算があまりないためか、県内のホームはどこもダメ。他県でも良いので受入可能な有料老人ホームはあるか?

詳細