有料老人ホーム紹介のケアレジ 有料老人ホーム等の紹介事例 紹介事例1

紹介事例1|退院後の施設入居についてご相談

脳卒中により入院中のお父様が退院後にご自宅で生活することが難しくなってしまったため、お父様が安心して過ごせる有料老人ホームを探したいというご相談をいただきました。具体的なご相談内容や、当相談センターからの提案内容、その結果についてご紹介します。

まずは、次の内容をご覧ください。

入居検討者様の状況とご相談状況について

■入居検討者様の状況

性 別
男性
年 齢
84歳
介護度
要介護3
慢性疾患
脳卒中により入院中
必要な医療処置
特になし
相談者

相談者:

実の息子様

エリア

希望エリア:

目黒区内か
自宅から1時間以内

予算

ご予算:

入居一時金はできる限り
少なく、月額利用料は
トータルで30万円が上限

ご相談内容

母親が、父親の介護を自宅で訪問介護サービスを使いながら1年間続けていたが、脳卒中で緊急入院をした。病状は軽かったためあと2週間程度で病院から退院をすることになる。

今回の入院で麻痺がより強くなったため、今まで以上に介護が必要になると思う。自宅は車イスも通れないし、母親のことも心配なため有料老人ホームを探し始めたい。

しばらくは、ヘルパーさんに手伝ってもらいながら自宅での介護を続けることが可能だが、近隣の有料老人ホームに入れたい。区役所で特別養護老人ホーム申請をしてきたが、2-3年は待つと言われた。特養を待ちながら、有料老人ホームに入居すうることはできるか?

当センターからご提案させていただいた内容

目黒区内の有料老人ホームは高額であるため、ドアツードアで1時間以内のエリア、それもお母様の負担を考え、出来る限り乗換の少ないエリアで、予算内のホームを3つ提案させて頂きました。

  • 所要時間25分で入居一時金300万円、月額は25万円程度の大手介護会社のホーム
  • 所要時間45分で入居一時金500万円、月額は18万円程度の大手介護会社のホーム
  • 所用時間1時間10分で入居一時金0円、月額は20万円程度の中堅介護会社のホーム

結 果

始めは、費用負担を考え、3.の見学をご希望されましたが、お母様に息子様からお伝えしたところ難色を示され、2.の検討に入りました。

入居一時金500万円がご予算を超えていたため、ホーム側に当センターから相談させて頂き、入居一時金を大幅に下げ、月額利用料を5万円ほど上げる支払いプランを提示頂きました。

見学に行かれた結果、施設の清潔感とホーム側の対応が高く評価され、ご入居されることになりました。

この紹介事例のポイント

有料老人ホームによっては、パンフレットには掲載していない支払いプランを提示してくれます。そのホームの入居状況や時期にもよりますので、一般的にはあまり公表しておりません。当相談センターでは、こうした開示していない情報も把握しておりますので、ご相談者様のニーズにあった提案ができます。

この他にも認知症の症状がみられる方、医療処置が必要な方、リハビリを希望される方、お元気な方など様々なご状態の方にご相談いただいております。

有料老人ホーム・高齢者向け住宅のご相談、ご紹介は、ケアレジ相談センターまでお気軽にお問い合わせください。

ケアレジ電話受付

メール有料老人ホームに関するメールでのお問い合わせはこちら

初めての方へ
QUOカード謹呈キャンペーン
評価レポート
スタッフブログ
ケアレジ会員サービス
評価のポイント
有料老人ホーム探し
ケアレジ相談センター
を活用するメリットは?
ご要望ポイントを明確にします
老人ホームの第三者的な評価をお伝えします
複数施設を比較していただけます
複数施設の見学予約ができます
入居後のご相談も承ります
電話での無料カウンセリング