有料老人ホーム紹介のケアレジ 有料老人ホーム等の紹介事例 紹介事例5

紹介事例5|ALSの方の受入可能なホームのご相談

ALS(筋萎縮性側索硬化症)の診断を受けて入院中のお父様の入居先について、ご相談いただきました。具体的なご相談内容や、当相談センターからの提案内容、その結果についてご紹介します。

まずは、次の内容をご覧ください。

入居検討者様の状況とご相談状況について

■入居検討者様の状況

性 別
男性
年 齢
84歳
介護度
要介護5
慢性疾患
ALS
必要な医療処置
痰吸引等
相談者

相談者:

実の娘様

エリア

希望エリア:

東京、埼玉

予算

ご予算:

入居一時金は800万円まで、月額利用料はトータルで25万円以内、入居一時金はできる限りおさえたい

ご相談内容

ALSで入院中。まもなく退院するので、受入可能な有料老人ホームを探したい。過去も探したが、どこも受入はできなかった。在宅で見るのは限界なので、どこか探してほしい。エリアは東京か埼玉県が希望。東京の品川区から通えるところならば多少遠くても構わない。

当センターからご提案させていただいた内容

難病であるALSは、夜中の痰吸引なども必要になるため、24時間看護師が常駐しているホームが基本的には対象となる。またクリニックの併設なども望ましい。さらに、退院のタイミングを考えると現状空きがあるホームである必要もある。この条件で希望エリア、予算内でホームをスクリーニングし、2つのホームを提示しました。

結 果

1つのホームは入居審査に時間がかかるため、受入を直ぐに表明したホームに申込み。

この紹介事例のポイント

ALSのような難病の場合は、パンフレット情報だけでは受入ホームがまず見つからないと思います。ホームの考え方や過去の経験等、表からは見えてこない要素を勘案してホームを選定することが必要です。

この他にも認知症の症状がみられる方、医療処置が必要な方、リハビリを希望される方、お元気な方など様々なご状態の方にご相談いただいております。

有料老人ホーム・高齢者向け住宅のご相談、ご紹介は、ケアレジ相談センターまでお気軽にお問い合わせください。

ケアレジ電話受付

メール有料老人ホームに関するメールでのお問い合わせはこちら

初めての方へ
QUOカード謹呈キャンペーン
評価レポート
スタッフブログ
ケアレジ会員サービス
評価のポイント
有料老人ホーム探し
ケアレジ相談センター
を活用するメリットは?
ご要望ポイントを明確にします
老人ホームの第三者的な評価をお伝えします
複数施設を比較していただけます
複数施設の見学予約ができます
入居後のご相談も承ります
電話での無料カウンセリング