有料老人ホーム紹介のケアレジ alt 知る alt 介護付有料老人ホーム

介護施設・高齢者住宅
選び
介護施設・高齢者住宅の基礎知識 有料老人ホームの情報収集と評価 見学・体験入居 契約・入居 介護保険制度の
基礎知識
~介護施設の種類~

介護付有料老人ホーム

介護付有料老人ホームは、近年急増している施設です。特養の待機者が非常に多いこともあり、入居者数も増えています。

『特定施設入居者生活介護』という介護保険制度による指定を受けている施設でなければ、『介護付』と標記できないので、介護付有料老人ホームであれば、施設内で受けられる介護サービスには介護保険が適用されます。

介護付有料老人ホーム

介護付有料老人ホームは、必要な費用が施設によって大きく異なります。中には入居時の費用が数千万円から1億円を超える豪華施設もありますが、最近は、入居一時金が0円~数十万円という施設も増えてきました。

入居できる人
  • 自立~要介護5。
  • 但し、入居条件が要支援以上、要介護以上という施設もあります。
入居できる期間
  • 原則終身。
入居時の費用
  • 0円~数億円。
  • 施設によってさまざまです。
月額費用
  • 10万円台~30万円台が多い。
  • 施設によって異なります。また、同じ施設でも入居一時金を高くして月額費用を定額に抑える等、複数の支払いパターンを設定している施設もあります。
  • 介護サービス費(介護保険費用の1割負担分)。
  • ~入居者の要介護度に応じて異なります。
  • 居住費(家賃、食費、オムツ代等の雑費)
  • ~金額はそれぞれの施設で定めているので、施設
  • によって異なります。
サービス内容
  • 『介護サービス計画』に基づき以下のサービスが提供されます。
  • 入浴、排泄、食事等の介護、日常生活上の世話機能訓練、健康管理及び療養上の世話。
  • 生活支援サービス(居室の清掃、洗濯、金銭管理、ゴミの収集等)
特記事項
  • 居室は個室がほとんどですが、共同室の施設もあります。また夫婦で入居できる2人部屋を備えた施設もあります。
  • 医療処置には、対応できる施設とできない施設があります。
  • 入院が一定期間を超えると退去しなければならない場合があるので、入居時に契約書や重要事項説明書を入念に確認することが重要です。
備考
  • 特定施設入居生活介護に指定された施設は、全国で約3,300ヶ所ありますが、介護付有料老人ホーム以外に、ケアハウスや高専賃も指定を受けることができるので、介護付き有料老人ホームで特定施設の指定を受けている施設数は不明です。
有料老人ホームの相談

メール メールでのお問い合わせはコチラ

関連ページ
初めての方へ
QUOカード謹呈キャンペーン
評価レポート
スタッフブログ
ケアレジ会員サービス
評価のポイント
有料老人ホーム探し
ケアレジ相談センター
を活用するメリットは?
ご要望ポイントを明確にします
老人ホームの第三者的な評価をお伝えします
複数施設を比較していただけます
複数施設の見学予約ができます
入居後のご相談も承ります
電話での無料カウンセリング
運営法人様募集中
特色ある施設の紹介

医療体制が充実した有料老人ホームの中でも、特にALSやIVHなど困難ケースの方でも相談可能な有料老人ホームを紹介。

最近は、入居一時金がかからず月単位で契約できる施設も増えてきました。入居金0円有料老人ホームの紹介です。

食事は最大の楽しみ。
食事イベントやソフト食等、食にこだわった施設の紹介。

理学療法士などの専門スタッフによるリハビリを受けながら生活できる施設の紹介。